英語で話す(スピーキング)

【簡単に使える英語の感情表現】自分の熱い思いを伝える3つの言い方

 

画像ファイル

 

英語で、さらっと自分の思いを言えるとかっこいいですよね。

決まり文句がピタッと言えると、「この人は英語が上手!」という印象になります。

 

こんにちは、まのん@ManonYoshinoです。

英語で何かを話そうとする時、発音やイントネーションがいい感じというだけでなく、場面ごとの決まり文句がすっと出てくると、言葉はグンとナチュラルになります。

【覚えてすぐ使える!簡単英語の言い方】感動や驚きを伝える5つの表現」では、相手に起きたできごとに熱くポジティブに反応する表現や、お決まり形容詞(極限形容詞)を使っての表現についてご紹介しました。

続けて、自分の情熱や喜びの表現についていくつかご紹介しましょう。

 

自分のことも英語で熱く表現する

画像ファイル

表現その1 自分の情熱を表現する

主語 + be + excited + about 〇〇

自分がしていることに対して、「すっごく楽しいの!」「夢中なの」「大好き」という気持ちを表す時の定番の言い方です。

<例> I’m excited about my new car! (新しい車、うれしーい!)

beexcited の間に so / very / really / quite などを加えると、その気持ちがさらに強調されます。

<例> I’m really excited about my new car! (新しい車、最高にうれしーーい!!)

表現その2 未来の楽しみを表現する

画像ファイル

主語 + be + looking forward to + something / doing something

未来に起きるであろう出来事を想定して、「楽しみだ」という気持ちを表現します。

<例> I am looking forward to seeing you very soon. (もうすぐ会えるのを楽しみにしています)

<例> We are looking forward to having you over here next weekend! (来週末、遊びに来てくれるのを楽しみにしています)

 

be looking forward to -ing ….. は、手紙やメールの文末によく使う決まり文句の一つでもあります。書く場合は、「またのお便りを楽しみに待っています」という意味で次のように書きます。

<例> I am looking forward to hearing from you soon. (あなたのお便りを楽しみに待っています)

 

もうちょっとフォーマルに締めくくるには、次のように。。。例えば、Job application (求人への応募)の時に同封する手紙 Cover letter の終わりや、ビジネス文書などです。

<例> I look forward to hearing from you. (お返事をお待ちしております)

この場合は、be + looking forward to -ing ではなくて look forward to -ing になるんですね。はるか昔に学校で習いました。。。

表現その3 絶対的な期待をこめて

画像ファイル

主語 + feel confident that …

<例> I feel confident that you two will make a perfect couple! (あなたたち二人、絶対素敵なカップルになると思う!)

<例> We feel confident that she will be a super doctor one day! (彼女はきっといつか素晴らしいお医者様になると信じているわ!)

 

将来のことについて、「絶対こうなると思う!」とポジティブ予測を言い表したい時に使います。feelconfident の間に really / very などを入れることによって、さらに強く確信している気持ちを伝えることができます。

「絶対に!」とさらに強調したいなら super を使うことも。。。例えば子供が、重要な試験を前に気弱になっていたら、こんな風に言うと思います。

<例> Don’t worry, you will pass the exam.  I am super confident that you will do great! Just be yourself, and do your best! (心配しないでも試験には合格するよ。絶対大丈夫、保証する! いつも通りにね。そしてベストを尽くしてね!)

まとめ

すぐに使える「自分の強い気持ち」をしめす英語の表現を3通りご紹介しました。

ネイティブ話者の会話でも、本当によく使うものばかりです。ごく普通の日常の会話で頻繁に使う言葉なので、さっと口から出るように覚えてしまえば、よりナチュラルに、よりスムーズに、英会話を楽しめること請け合いです。

同じように「すごいね!」「いいね!」という意味で頷きたいときも、いくつかの言葉のバリエーションがあると、より「英語が上手な自分」に近づけると思いますよ。なにより、英語で話すことが楽しくなるはずです!

英語で会話する機会には、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください