国際恋愛・国際結婚

【国際恋愛と結婚】アラフォーだから国際結婚がうまくいく5つの理由

 

画像ファイル

 

あっという間にアラフォー。結婚したいと思うけれど、なかなか「この人!」と思う男性にめぐり合えない。。。

 

外国人の男性は家庭的で優しそうだし、国際結婚した人って幸せそうな人が多いように感じるけど、ホントのところはどうなのかな??

 

こんにちは、まのん@ManonYoshinoです。

アラフォーで運命の人に出会い、結婚する女性は珍しくない時代。国際結婚だって同様に、アラフォー以上の新婚カップルも珍しくありません。

それらのカップルの日本人女性の多くは、20代と30代の多くを、キャリアを積むなど自分の道を一生懸命歩んできた人たち。

彼女たちを見ていると、外国人のパートナーを選んだ国際結婚だからこそ楽しく上手に暮らしているように思えるのです。

 

婚活を考えているアラフォー女性なら、国際結婚を視野に入れて考えるのもひとつのアイディアかもしれません。

大人世代のアラフォーだからこそ、国際結婚がうまくいく5つ理由をご紹介します!

 

周りをみたらアラフォー国際結婚が多かった!

画像ファイル

欧米出身者との国際結婚を選んでいる友人・知人は多いのですが、あらためて周りを観察してみたら、アラフォー婚が多いことに気づきました。

30代後半で結婚した人もいますが、40代で結婚した人も、さらには、50代で結婚した人もいます。

 

仕事や学業が一段落して、次の段階を考えている時に出会ったというパターンが結構多いですね。

日本での仕事を一旦やめて、ヨーロッパに留学したのち就職し、フランス人のパートナーと結婚した人。

会社の同僚だったアメリカ人駐在員と、彼の帰国をきっかけに結婚した人。

ヨーロッパで芸術家の道を歩んできて、偶然知り合ったスペイン人と結婚した人。

いろいろ、です。

アラフォー国際結婚がうまくいく5つの理由

画像ファイル

欧米では「アラフォーで恋愛現役」は当たり前だから

日本では、「恋」というと「若い世代」のもの、というイメージがありませんか?街を手をつないで歩いていたり、信号待ちで見つめ合ってキス。。。というシーン。

それが、ラブラブ中高年男女だと「え?」って感じに受け取られますよね、たぶん。

 

カフェで隣り合わせで座っているカップル。男性が、さも愛おしそうに女性の肩にふれる。。。

これも、日本では若いカップルのイメージではないでしょうか?

 

欧米では、40代でも50代でも、いや、それ以上でも、カップルはとっても肉感的。手はつなぐし、肩はだくし、チューはするし、仲良しです。

いくつになっても恋愛現役 OK なんです。

年を取っても、シワがあっても、お腹がたるんでいても、白髪でも、みんな平等に恋をエンジョイする権利があるという感じ。

アラフォー国際結婚がうまくいく理由の一つが、誰でも生涯恋愛現役 OK!なので、年齢に引け目を感じることなく婚活市場に出ていけるということです。

年齢を重ねることが、ネガティブでなく、「人間としてより豊かになるポジティブなこと」、だからでしょう。

欧米男性の求めるパートナー像にアラフォー日本人女性がマッチするから

画像ファイル一昔前の、「従順でおとなしい」から日本人を選ぶ、という欧米人男性は少なくなったように思います。

ヨーロッパで暮している国際結婚の日本人女性の多くは、「精神的に自立した強い女」です。

とはいっても、夫や義家族にも誠意をもって接する可愛らしさも持っている人が多いようですね。

自立しつつ、可愛さ(見た目と態度)を併せ持つ女性を好む欧米男性にとって、アラフォー日本人女性はぴったりのパートナーと言えるかもしれません。

アラフォー女性には、国際結婚の困難を乗り越える知恵があるから

画像ファイル国際結婚って、楽しいことも確かに多いですが、逆も多いもの。

習慣や言葉の違いは、恋愛時代なら「面白い」「ワクワク」で済みますが、家族となって一家を構えるとなると、日常の問題です。

ちょっとしたことで誤解が生じることもあります。

 

また、国際結婚の場合は、どちらかが相手の国である「外国」に住むことになりますよね(もちろん、第三国に住む場合もありますが)。

「わー、外国に住めていいなあ。かっこいい!」とよく言われますが、全然そんなことないですよ。

いつまでたってもどこまでいっても自分は外国人だし、アウェーで試合しているようなものです。

 

寂しい時、辛い時、それでも相手を思いやって上手に暮らしを築いていくには、ちょっとした知恵も必要です。

相手の心をうかがうテクニック、致命的なケンカを回避する心の余裕など、「大人の対応」ができると、海外での結婚生活もスムーズに送れるのではないでしょうか。

大人世代のアラフォーだからこそ、国際結婚がうまくいく理由がそこにあると思います。

精神的に大人なので、上手に関係を築けるから

画像ファイルアラフォーといえば、成人してから 15 〜 20 年くらいは、社会の荒波に揉まれてきた人が多いですよね。

悔しいことも、悲しいことも、いっぱい体験しているわけです。

たくさんの社会経験で、自分を俯瞰的に見られるということは、精神的に大人ということ。

自己をきちんと確立していると、周囲の環境や人々に、あまり振り回されずに上手な関係を築くことができると思うんです。

相手を思いやれる賢さを持っているから

画像ファイル幸せな結婚生活を送る秘訣は、「いかに相手を思いやれるか」につきるのでは?と最近つくづく思います。

神様じゃないので、機嫌の悪い時だってあるし、なんとなく気分が沈むことだってありますよね。

「自分!」を優先して考えたいことだって多い。

 

でも、そんなときでもちょっと一歩引いて相手を立ててあげられる、相手の立場でものごとを考えてみることができる賢さって大切です。

経験豊富なアラフォーだからこそ、そういう賢さが養われていると思いませんか?

 

残念ながら離婚に至ってしまった友人・知人のカップルをみると、彼らのケンカのしかたは「とことんまで相手をやり込める」、「相手を傷つける」ものが多いのです。

自分の立場でしか物事を考えていないからかなあと考えます。思いやりと賢さが必要なんですね(つねづね自分に言い聞かせております)。

まとめ

アラフォー国際結婚がうまくいく理由をあげてみました。

日本で婚活をしようとすると、「結婚は何歳までに」とか、「婚活市場では売れるのは35歳まで」とか、アラフォー女性にはきびしいことばかり。

婚活に迷ったら、ちょっと範囲を広げて、外国人男性との結婚も可能性の一つとして考えてみるのもよいかもしれません!

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください