英語をシンプルに学ぶ

【「スマ留」で実現する海外留学】おすすめ理由はわかりやすさと低価格

 

画像ファイル

 

画像ファイル思い切って海外留学をしようと考えています。

「留学エージェントはスマ留がいいよ」って聞いたけど、スマ留って何がそんなにおすすめなの?

 

こんにちは、まのん@ManonYoshinoです。

留学は、一生に一度あるかないかの大きな出来事。

「留学で人生変わった」という人もいるくらいなので、絶対成功させたいですよね。

 

「留学するぞ」と決めたら、最初の一歩は情報を集めること。

自分で全部手配する留学もありますが、エージェントを通して手配するのが一般的なやり方です。

どのエージェントを利用するかは、

留学の成功を左右すると言っても過言ではありません!

 

そこで、注目したいのが最近話題の「スマ留」です。

老舗の大手エージェントや、地域特化型エージェントがたくさんあるなかで、なぜ「スマ流」が選ばれるのでしょうか?

 

この記事では、

  • スマ留の優れた点
  • スマ留で留学するメリットとデメリット

を、留学・海外生活経験者の視点からご案内します。

 

スマ留について調べれば調べるほど、

画像ファイル

自分の留学時代に、このサービスがあったら絶対利用していたのになあ…!

 

と思うので、ぜひおすすめしたいと思います。

 

スマ留の特長を知れば、留学がぐんと身近に、そして実現可能!だと感じていただけると思います!

スマ留公式サイト: 海外留学のスマ留

 

最初に:「スマ留」って何?

画像ファイル

 

「スマ留」は、海外留学を斡旋してくれるエージェントのひとつです。

誰でもが気軽に経験できる留学を、提案・サポートするというのが「スマ留」のコンセプト。

最短1週間から長期留学まで、ニーズに合わせた期間や留学先を選べます。

料金設定がシンプルでわかりやすく、留学費用が安く抑えられているので、

 

 留学したいけれど、自分で全部アレンジするのは難しい。

 海外留学には、かなりの費用がかかるのが心配。

 

という方にもおすすめですね。

 

海外留学には「留学エージェント」が必要なの?

画像ファイル

 

海外留学時に、必ず「留学エージェント」を通す必要はありません。

自分で全部手配することも、もちろん可能です。

ただ、「英語圏の語学学校」だけでも星の数ほど学校があります。

どの国の、どんな都市が自分に合っているのか?

どんな学校の、どんなコースが最適なのか(時期・時間・レベル・費用)?

全部これを自分で調べるとなると、英語力はもちろんのこと、時間も労力もかなりのものですよね。

 

留学エージェントを通すことで、いくつかのメリットがあります。

留学エージェントを通すメリット

 効率よく学校・宿泊先を探せる

 手配してくれて安心

 現地サポートがあるエージェントなら海外での不安が少ない

 

個人ではちょっと大変な学校探しから入学手続き、宿泊先の手配まで、エージェントにお願いすることができます。

英語力に不安な方も、「英会話ぜんぜんできません!」という方も、エージェント側で手配してくれるので安心して渡航できますよね。

 

どんな留学エージェントを選ぶべきなの?

画像ファイル

 

留学エージェントには、いくつか形態があります。

語学留学を取り扱うエージェントの主な形態と、それぞれのメリットとデメリットをみていきましょう。

 

総合留学エージェント

いろいろな国や留学ジャンルを取り扱う。大手企業のグループ傘下も多い。

日本国内に拠点あり(国内にいくつかオフィスを持つ企業も多い)。

 

【メリット】

海外主要都市にオフィスを持つ企業もあり、現地サポートを受けられる。

旅行業者として長い実績を持つ企業もある(ノウハウを持っている)。

留学斡旋実績の多い大手には、さまざまなノウハウが蓄積されているので、幅広い相談が可能。

【デメリット】

留学費用が高めなことが多い。

エリア特化型エージェント

オーストラリア専門、カナダ専門、などある特定の国への留学に特化したエージェント。

留学を希望する国が決まっている場合は、その国の事情に詳しいエリア特化型エージェントに相談してみるといい。

 

【メリット】

現地情報に詳しい。

【デメリット】

各国の情報を比較検討できない。

現地エージェント

海外に本拠地があるエージェント。国や地域限定の学校の斡旋を取り扱っているケースが多い。日本人が運営しているオフィスがほとんど。

 

【メリット】

現地情報、最新情報に詳しい。

現地でのトラブル時に頼れるところがあるのが心強い。

【デメリット】

出発前に、直接オフィスに出向いて相談ができない(一部可能なエージェントあり)。

世界展開の語学学校

全世界で展開している語学学校でも、留学斡旋のプログラムを持つ学校があります。語学教育では50年以上の歴史を持ち、世界的に語学学校を展開するEF(イー・エフ・エデュケーション・ファースト)では、各国の学校への留学プログラムを斡旋しています。

 

【メリット】

世界50都市以上のキャンパスから選べる。

 

スマ留は、こんな人におすすめ!

画像ファイル

 

「スマ留」は、総合留学エージェントの一つ。

大手や老舗がひしめく業界の中で、「スマ留」が注目を浴びる理由は、

誰もが気軽に経験できる「手が届く海外留学」という形にして紹介している

というところではないでしょうか。

 

スマ留をおすすめしたいのは、こんな人!

画像ファイル

【20代会社員】 仕事に活かせる英語力が欲しい。有給休暇を使って気軽に留学とかできないかな?

コツコツ英語は勉強しているんだけど、あまり伸びない。なにかブレイクスルーのきっかけが欲しい。

画像ファイル【大学生】 夏休みや春休みに短期留学したい。でも費用が高そうだし、無理かな…。

時間はあるけど、お金がない。学生だし、親にもあまり負担はかけられないし。やっぱり留学なんて夢なのかな。

 

一般に海外留学には、かなりの「時間」と「費用」が必要です。

この両方がそろわないと、海外留学はなかなか手が届かない夢なのが現状。

「スマ留」では、コストを抑えた、1週間から実現可能な留学プログラムが用意されています。

 

「スマ留」、7つのおすすめポイント

画像ファイル

 

ここからは、スマ留がなぜおすすめなのか、7つのポイントで具体的にご説明させていただきますね。

 

ポイント① スマ留なら海外留学が低価格

画像ファイル

 

スマ留のいちばんの特長が「低価格」。

これまでの海外留学の費用に比べて、最大半額。

留学がぐんと身近になります。

 

スマ留が低価格な理由
  • 語学学校が混みあわない時間帯を活用している(講師陣や授業内容、設備は従来と変わらない)。
  • 紹介料0%で授業料に手数料の上乗せがない。
  • 自社で学校運営をしないで、各国の語学学校と提携(建設費や運営のコストがかからない)。
  • 高額なサポート料を追加請求せず、プラン料金内に含む。
  • 必要なものだけパッケージにした費用で、航空券や保険は個人が自由に低価格なものを選択できる。

 

ポイント② 料金体系がシンプルでわかりやすい

画像ファイル

 

スマ留の公式サイトから、行きたい国 X 期間で、すぐに留学費用がわかります。

 

留学費用を調べていると、よくあるのが次のようなケース。

「費用 ¥〇〇〜」で、具体的にいくらなのかわからない。

選ぶ学校とコースによって費用が変わるため、ひとつひとつ学校を検討して比較する必要がある。

 

結局、いくらかかるのかは、詳細を決めていかないとわからないんですよね。

自分に合った学校を調べていくのも、めちゃくちゃ時間かかるんです(楽しいですが)。

 

スマ留の公式サイトなら、とてもシンプル。

行き先と、留学期間を入力すれば、すぐに費用がわかります。

 

ポイント③ 語学学校選びが自由で簡単

画像ファイル

 

通常、語学学校の授業料は、学校ごと、カリキュラムごとに違います。

スマ留の場合、

留学エリア(国)&期間で同一価格。

画像ファイル

<スマ留公式サイト(https://smaryu.com/)より>

忙しい人でも、スムーズに留学先を決めることができます。

あれこれ迷うのも楽しいけれど、忙しいのでサクサク決められるのはうれしい!

 

私の場合も学校選びに時間がかかりました。

ロケーションと学校の雰囲気がいいなあ、と思ってもすごく高かったり。

逆に、お手頃価格だと、ロケーションがイマイチだったりして、何ヶ月も迷っちゃいました。

 

ポイント④ 英語学習サポートが充実している

画像ファイル

 

スマ留のスタンダードプランなら、英語学習アプリやオンライン英会話までパック。

利用して、最短で英語力アップを目指せます。

 

スマ留の英語学習サポートでは、

オールインワン型の学習アプリ「ポリグロッツ」

オンライン英会話の「ネイティブキャンプ」

を併用するので、効率的に学べるんですね。

 

ポイント⑤ 留学中の365日、24時間サポートで安心

画像ファイル
海外で生活するって、ワクワクするけど、いざという時が心配…。病気とか事故とか、トラブルがこわい!
そうそう、気になるのは現地でのサポートよね。でも、スマ留なら安心だよ。

 

スマ留サポートオフィスは世界11カ国24都市。

年中無休、24時間のサポート体制が組まれているんですね。

JTBグローバルアシスタンスと連携、現地スタッフがアシストしてくれるので安心。

 

ポイント⑥ インターネットで申し込み完了!

画像ファイル

 

スマ留のサロンがあるのは東京ですが、見積もりも申し込みもオンラインでOK。

でも、留学は「大きな買い物」。

オンラインで完結するのはちょっと不安だったりしますよね。

 

でもね、スマ留では、安心して利用できるシステムがあるんですよ。

 料金体系がシンプルでわかりやすく、ネット上で費用がスパッと提示される。

 全員が留学経験者のカウンセラーと、オンラインカウンセリング。

 地方から東京の留学セミナー参加希望の場合、なんとサロンまでの往復バス代をスマ留が負担(対象エリアあり)。

 オンライン留学セミナーも開催。

 

ポイント⑦ 徹底したコロナ対策で安心

画像ファイル

 

新型コロナウィルスの感染拡大で、海外渡航に制限があったり、各国で状況が刻々と変わる状況が続いています。

ずっと目指してきた留学、実現させたい強い気持ちはきっとみなさんお持ちですよね。

スマ留では、Withコロナの時代に合わせて様々な対策を講じて実践しているんです。

 

スマ留のWithコロナ対策

 オンラインでの無料カウンセリング

 サロンやスタッフの徹底した衛生管理

 全額返金制度の導入(新型コロナウィルスの影響で渡航不可、渡航後の隔離義務がある場合、その他条件あり)

 変更手数料1回無料(条件あり)

 渡航時・留学中のサポート(PCR検査・オンライン診療のサポート、危機管理アプリの導入)

 

▼  スマ留公式サイトはこちらから ▼

海外留学のスマ留

 

スマ留で留学した人の声

画像ファイル

 

スマ留の口コミですが、公式サイト以外に、口コミサイトやGoogleのレビューなどをチェックしました。

やはり、お手軽費用で短期間でもいけるので、「良い経験ができた」というコメントが多いですね。

精神的に強くなれた2週間
英語の実力をつけたいと思い、とりあえず友人の勧めでスマ留に話を聞きに。
大学は最低半年の長期留学のみを斡旋していたので、短期でも行けるのはいいなと思ったのと、語学留学がこの値段で行けるのはかなり得だと実感し、大学の夏休みを行く前の英語の勉強期間も含めほぼフルに使って留学を決意。

海外旅行等も行ったことがなく初めてで正直不安はあったけど、行ってからは不安もなくなるほどいろんな経験を味わえ、精神的にも強くなれた2週間だったと思う。

語学学校やシェアハウスでも異国の友達ができて、拙い英語で相談とかも聞いてもらったりして、お互いに切磋琢磨できた。

引用元:みん評「スマ留の口コミ・評判」

自分を変えるきっかけになりました!
自分を変えたいと思い、スマ留を利用したことで、積極性がとても身についたと思います。オーストラリアへの留学中はフレンドリーな外国人に囲まれることで自然と自分から会話したいという意欲が湧き、英語を学びたいというよりは外国人と話すことが楽しいという気持ちが強く、気づくと日本にいたころよりも断然英語力が向上していました。日常会話程度ですが、怖がることなく外国人とコミュニケーションが取れるようになり、満足です。帰国後は表情が明るくなったと言われ、とても嬉しかったです。

引用元:みん評「スマ留の口コミ・評判」

低価格の代償として制限が付くのが難点かも
予め、LINEで留学相談が出来たことと、他社と比べて価格が低いことが決め手となり利用しましたが、プランを決める段階で色々と制限があり希望通りにはなりませんでした。留学先の国や地域にもよるのでしょうが、私の場合、授業を受ける時間帯や滞在形態については選択肢がなく、提示されたもので妥協するしかなかったです。希望通りのプランにすることが出来ないもどかしさを感じたのは事実ですが、他社の見積もりだと、かなり高額になってしまい、最終的には低価格に惹かれたのは言うまでもありません。留学先として選べる国の数や、カウンセリングのためのサロンの数が少ないところは、やや利用しにくいと思いますが、条件さえ合えば費用を抑えて留学が出来るので、問合せをする価値は十分にあると思います。

引用元:みん評「スマ留の口コミ・評判」

 

カウンセリングは無料ですので、まずはスマ留のカウンセラーと話をしてみるのが一番かと思います。

みなさん留学経験者なので、「先輩」のお話を聞くだけでもすごく参考になるはずです!

 

▼  無料カウンセリングはこちらから ▼

海外留学のスマ留

スマ留のメリット

画像ファイル

 

スマ留には、7つおすすめポイントがあると上記でご案内しました。

さらに、元留学生&海外在住者の目から見ると、スマ留の「これがメリット!」は次の4つかなと思います。

 

システムがシンプル、明瞭

これって画期的だと思います。

留学って、けっこういろいろオプション価格があるんですよね。

最終的な費用を算出してもらうには、留学エージェントのカウンセラーと話をして、見積もりをもらって…。

けっこう、めんどうくさい。

 

【自分が留学をしたときの例】

留学エージェント経由でアレンジ。

担当のカウンセラーと相談したものの、かなりの部分は自分で調べました。

けっこう時間をかけて学校を比較検討したのをおぼえています。

学校によって、すごく授業料や滞在費が違うので、よーく自分で調べる必要があり、かなり面倒でした。

【スマ留のシステム】

スマ留の「行きたい国 x 期間 = 費用」が、サクッと一発でわかっちゃうシステムはすごいですよ。

ややこしさ一切なし。

スマ留のウェブサイトで、「料金プラン」を選択。

画像ファイル

<スマ留公式サイト(https://smaryu.com/)より>

まず、3つの料金プランが選べるんですが、違いは次の3つです。

  1. ベーシックなプラン
  2. 学習サポートがついているか
  3. 英語を使って小さな冒険をする「ミッション」がついているか

 

同じページを下までみていくと、料金のシュミレーションチェックがあります。

ここに、行きたい国と期間を入力して、「留学費用を計算する」をポチッと押せばOK。

すぐにプランごとの料金が表示されるんです。

画像ファイル

<スマ留公式サイト(https://smaryu.com/)より>

 

公式サイトが本当にわかりやすい

画像ファイル

 

どこの企業も、サイトはわかりやすさ第一で作っていると思うんですが、欲しい情報がなかなか検索できないサイトも多いもの。

その点、スマ留の公式サイトはパッと見て理解できる、視覚に訴えるわかりやすい作りになっていますね。

もともとの仕事柄、たくさんのウェブサイトをチェックしてきたんですが、スマ留の公式サイトは本当に見やすくてユーザーフレンドリーだと思います。

 

幅広いニーズに対応している

画像ファイル

 

スマ留の海外留学プランは、本当に幅広いニーズに対応しています。

まず、留学の期間。

会社員の有給休暇利用で行けちゃう1週間の超短期留学から、長期留学まで。

 

次に、留学生の年齢層。

中学生の留学から、シニア層の留学までサポートしています。

 

英語学習サポートがついてくる

画像ファイル

 

スマ留での海外留学の場合、留学前後や期間中に英語学習アプリとオンライン英会話が利用できます。

留学を成功させるためには、事前にできるだけ英語力のウォームアップ(準備)も重要です。

また、留学中の時間を有効に使って最大の効果を出すために、空いた時間をアプリやオンライン英会話でフォロー学習。最短での英語力強化を目指せます。

 

スマ留のデメリット

画像ファイル

 

スマ留の評判がいまいち?

ネットで検索すると、「スマ留 最悪」とか「スマ留 トラブル」とかネガティブな情報がリストアップされているようです。

これって不安になりますよね。

でも、実際にこれらのネガティブサイトを見ていくと、中身は口コミサイトだったり、「え、結局スマ留を勧めてるよね?」というものばかりのように見受けられます。

口コミサイトでは評判が悪い?

口コミサイトでは、確かにネガティブコメントも見かけます。

留学先の選択肢が少ないとか、滞在先がひどいというものなど。

語学学校の選択肢

語学学校の選択肢に関しては、ある程度は仕方ないかと思いますね。スマ留の低コスト実現には、稼働率の低い時間帯を有効活用可能な学校との連携が必要なんですね。

また、すべての語学学校が超短期で学生を受け入れてくれるわけではないので、選択肢が限定的になるのは仕方ないかと思います。

滞在先がひどい

イギリス(特にロンドン!)での「語学留学あるある」かもしれません。

部屋が狭い、寒い、汚い。

お湯があまり出ない。

食事がマズすぎる。量が少ない。同じものばかり出る。

 

昔からよく聞きます。たぶん、今もあまり変わっていないと思います。

逆に、それがイギリス留学の「味」なんじゃないかなと…。

 

まとめ

今、話題の留学エージェント「スマ留」。

海外に渡航する日本人は増え続けていますが、留学となるとハードルがまだまだ高いですよね。

誰もが気軽に経験できる留学を、というのがスマ留のコンセプト。

スマ留の特長をまとめます。

スマ留7つのおすすめポイント
  1. 低価格留学を実現
  2. 料金体系がシンプルでわかりやすい
  3. 渡航先・期間で語学学校が同一価格。自由に選べる
  4. 留学前後の英語学習サポート
  5. 留学中も生活サポート万全
  6. インターネットで申し込み完了
  7. 徹底した新型コロナ対策で安心

 

留学を考えたいな、と思ったらまずはスマ留のサイトをチェックするといいですよ。

気軽にできる留学について、わかりやすい情報が掲載されています。

そして、まずは無料の留学カウンセリングを受けるべし!そこからきっとあなたの留学の形がみえてくるはずです。

 

▼  スマ留公式サイトはこちらから ▼

海外留学のスマ留

 

 

 

ABOUT ME
吉野まのん@英語生活
吉野まのん@英語生活
英語で暮らし、フランス語に悩み、日本語教育にも頭を抱えるヨーロッパ在住の昭和組。受験英語は超苦手だったのに「言葉としての英語」に惹かれ卒業後はイギリスに。カナダ・アメリカ・東京で長年働いたのち、ヨーロッパ移住。英語や外国語に関することや仕事のこと、外国生活のあれやこれやを発信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください