英語と旅行

【イギリス旅行の宿泊予約】満足度がぐんと上がるホテル選びのコツ!

 

画像ファイル

 

待ちに待ったイギリスへの旅。旅の宿はお決まりですか?

うーん、意外と探すのが面倒で、どこがいいのかわからない?なんてお悩みではないでしょうか。

 

こんにちは、まのん @ManonYoshinoです。

イギリスの宿といえば、リピーターの多くがおすすめするベッド&ブレックファースト(略して、B&B。もはや一つの単語ですよね)。「【次のイギリスはB&Bへ】魅力的な宿でイギリスらしさを満喫しよう」では、実際に体験しないとその実態がわかりにくいイギリスの B&B についてご紹介させていただきました。

でも都市部などでは、やはり納得の B&B を探すのはかなり難しく、ホテルの方が数も多く利便性が高かったりします。

そのホテルやB&B、どうやって満足のいく宿泊施設を探せばいいのでしょうか。

 

イギリス個人旅行、良い宿泊施設探しは意外に難しい

画像ファイル

イギリスの宿泊施設って、実は当たり外れがかなり大きく、そのブレ幅も大きいんですよ。

「うっそー」と泣きなくなるようなホテルに泊まっちゃったこともありますね(笑)。

 

例えばロンドン。

ロンドンは世界中から観光客・ビジネス客が集まる大都市なので、もちろん宿泊施設の数も相当なものです。だからこそ、ロンドン市内で納得のいく宿泊施設を見つけるのは至難の技かもしれません。

では、具体的にどのようにホテルや B&B を探すのか、経験コメントを交えてご紹介していきます。

イギリスのホテルやB&Bの見つけかた

画像ファイル

古典的な見つけかた

なにも大げさに古典的ということもないのですが、従来の方法ですと、旅行会社でお勧めのところを予約してもらうやり方があります。

ケチケチ旅行の場合は、この方法だと予算オーバーになりがちなのでちょっと難しいかもしれません。ただ、それまでに取引の実績のあるホテルを勧めてもらえるので、安心といえば安心。

一昔前は、英国政府観光庁やイングランド観光局のオフィシャルサイトなどで、B&Bのリストが閲覧できた記憶があります。

今回調べてみたら、イングランド観光局(VisitEngland)からは宿泊案内のページに飛べますが、実際に宿泊施設の検索は外部サイトにつながるようです。

そうですよねー、宿泊予約サイト全盛の時代ですものねーー!

クチコミ情報で納得のいく宿探しを!

画像ファイル

クチコミを吟味しよう

筆者の場合、最近はもっぱらクチコミ重視で宿を選択します。

日本国内の宿泊はもちろん、海外の宿泊施設についても、ネット上のクチコミ情報を吟味することにしています。

温泉が大好きなので、日本に一時帰国する際には必ず温泉旅行を企画するのですが、宿泊予約サイトのクチコミはなかなか頼りになります。同様に、海外のホテルの予約も予約サイトのクチコミは貴重な情報です。

宿泊予約サイトのクチコミが便利

もちろん、「クチコミ」のためのサイトもチェックするのですが、頼りにしているのは頻繁に予約をする予約サイトのクチコミです。

なぜか?

それは、実際に自分で宿泊した経験値があると、その予約サイトのクチコミの精度がある程度予測がつくからです。

宿泊予約サイトのクチコミ、基準値に注意

例えば。。。

「5段階評価で、3が平均」というクチコミの基準があったとします。

その基準からすると、クチコミ評価 3.5 だったら平均以上だから、まあまあいいか、と思いますよね。

でも実際には、そうとは限らないんです。

平均以上の評価だったとしても、これまでの経験から、実際の「平均=満足出来る」ポイントは最低 4.0 以上でないと大ハズレになるケースがあると予測がつけられます。

とまあ、これは実際に自分で使ってみて基準値を知るという必要がありますよね。

宿泊予約サイトのクチコミの活用法

画像ファイル

宿泊予約サイトによっては、クチコミもさらにつっこんだ検索ができて便利だったりします。

クチコミの言語別の検索

さすがに投稿者の出身国まではわかりませんが、「何語で投稿されたクチコミか」が検索できます。

日本語で投稿されたクチコミだと、日本人の感覚で評価してくれているものがほとんどなので、衛生面とか利便性とかスタッフの対応とか、一応の目安がつけやすいと思います。

宿泊者のタイプ別の検索

宿泊者のタイプというのは、家族連れとか、カップルとか、ひとり旅とか、出張とか、泊まった人の属性で探せる機能です。

この機能がある宿泊サイトだと、自分と似通ったグループの意見がチェックできるので便利。

彼とのラブラブ海外旅行で利用したい宿なら、家族連れが好んで泊まるところよりも、カップルに高評価のところのほうがよさそうですよね。

静かでロマンチックなロケーション

スタッフが皆、小さな子どもにとても親切。キッズルームもあります!

デスクが大きく仕事がしやすいし、レストランも併設で一人でもゆったり食事ができた

海外の宿泊予約サイトでも日本語対応のものもあるので(というか、もやは日本語対応はスタンダード!)、気楽にさくっと検索できるのが便利ですよね。

 

自分のニーズに合わせて宿泊施設を一括検索できる Booking.com(ブッキングドットコム)は便利なサービスだと思います。楽しい旅の準備に、ぜひ活用されてはいかがでしょうか。

< Booking.com 公式サイトをチェックする >

【Booking.com】世界のホテル割引予約

イギリスの B&B 予約時はここを確認しよう!

画像ファイル

「せっかくのイギリスだから、イギリスらしい B&B に泊まってみよう」と思う方も多いでしょう。

個性豊かな B&B での宿泊は、イギリス旅行にユニークな思い出をプラスしてくれることと思います。素敵なところも多いし、「イギリスの家庭」に泊まるようなアットホームな宿もたくさんあります。

ただ一般的なホテルとはちょっと違うので、予約するさいには、ぜひ次のような点を確認されることをおすすめします。

客室内設備と広さの確認

画像ファイル

イギリスの B&B では、浴室やトイレが共同というところも少なくありません。

もちろん、その場合はお値段は抑えめというところが多いですが、事前に確認しておきたいですよね。

最近は、できるだけバス・トイレ付きのお部屋「ensuite」に改装して、付加価値をつけるというところが多いらしいです。

「え?この狭さで無理やりバス・トイレ付き?」というところもありますね。。。

また、バスタブのあるバスルームというのは実際は少ないかもしれません。お値段安めの B&B だと 70cm 四方くらいのシャワーブースとトイレがぎゅうぎゅうに詰まった ensuite なのが現実ですね。

 

さらに、お部屋のサイズもできたら確認したいですね。

イギリスの B&B、ルームタイプによって最低面積というのがあるらしく、次のようだそうです。畳の数に換算して考えると、かなりエグいことになってますよ(これは、最低ライン、ということだそうです)。

  • ツインルーム: 10.3 ㎡以上(6畳半弱)
  • ダブルルーム: 8.4 ㎡以上(約5畳)
  • シングルルーム: 5.6 ㎡以上(3畳半)ー>もはや、「いったい、どうすればいいの?」的な狭さですね。

日本のビジネスホテルの客室は狭い!と文句を言われがちですが、いやー、イギリスもびっくりするほど狭いところ、多いですよ。

ロケーションと周辺施設の確認

画像ファイル

「ホテル」と銘打っているところは、ロケーション的にだいたい決まっています。

  1. 駅の周辺
  2. 街の中心部
  3. 幹線道路沿い、高速出口付近

 

でも、B&B の場合は、普通の民家を宿泊施設として提供しているところが多いので、街はずれだったり、交通が不便な住宅地や、田園地帯にあったりすることも。。。

レンタカーでの旅ならあまり問題ないですが、公共交通機関での旅の場合、宿泊先のロケーションはかなり重要ですよね。

駅から延々と、石畳の道をスーツケースを引っ張って歩くのは大変。

「そんなー、最果ての地じゃあるまいし、他の交通機関だってあるだろうし、イギリスは先進国だし、大丈夫でしょう!」と思うなかれ!

駅から遠く離れた宿まで、歩くしか手段がなくて雨のなかガラガラ荷物を引っ張って。。。という経験は、私だけじゃないと思います。

 

どうか、最寄駅からの距離、交通機関、レストランやカフェ、商店などの周辺施設についても、事前確認をお忘れなく!

キャンセル規定の確認

画像ファイル

宿泊予約サイトからホテルの予約をすると、大抵、3日前とか前日とかからキャンセル料がかかりますよね。

B&B の場合、このキャンセル規定がホテルとは違うので是非ご確認を。

施設によっては、30日前からキャンセル料発生、とか2週間前から50%キャンセル料とか、シビアなキャンセル規定を設けています。中には、予約とほぼ同時にキャンセル料発生なんていうところもあるので注意が必要です。

日本の温泉など、3日前からのキャンセル料発生なので、つい同じような気分で「一応押さえとくか!」と気軽にクリックしちゃう前に確認しましょう。

デポジットの有無の確認

こちらもキャンセル規定同様、予約時には「予約決定」のクリックをする前に必ずチェックしたほうが安心です。

予約と同時に「返金なしのデポジット(予約金)」が必要な宿もあります。

これは、予約確定したあとでは、返金されないので、ご注意を。。。

 

有名予約サイト、ブッキングドットコム(Booking.com)の口コミについてまとめた記事で、「こんなはずじゃなかった」という嫌なビックリが起きないコツをご紹介しています。

世界最大規模のホテル予約サイトBooking.com(ブッキングドットコム)。利用者のクチコミの評価がわかれるけれど、実はとっても便利で親切。旅慣れた人たちがおすすめする世界的予約サイトのクチコミ評価の理由とリスク回避術をご紹介します。

画像ファイル
「ブッキングドットコム」のクチコミ評価が低いけど利用して大丈夫?世界最大規模のホテル予約サイトBooking.com(ブッキングドットコム)。利用者のクチコミの評価がわかれるけれど、実はとっても便利で親切。旅慣れた人たちがおすすめする世界的予約サイトのクチコミ評価の理由とリスク回避術をご紹介します。...

まとめ

楽しい旅の重要な要素の一つ、宿泊先。

自由にプランをくめる個人旅行はとても楽しいですが、宿泊先の予約も自分でする必要があり、それがちょっと面倒とも言えますよね。

いろんな宿をあれこれ比較するのも、旅の醍醐味ですが、できれば確実に簡単にイイ宿を予約したいもの。

イギリスの宿泊、ぜひさまざまな予約サイトのクチコミ情報も活用して、納得のホテルやB&Bを見つけてくださいね!

 

宿泊施設を、自分のニーズに合わせて一括検索できる Booking.com(ブッキングドットコム)は便利なサービス。楽しい旅の準備に、ぜひ活用されてはいかがでしょうか。

< Booking.com 公式サイトをチェックする >

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください