英語で話す(スピーキング)

【今すぐ誰でも使える英語表現】上手に会話に割り込む21の言い方(2)

 

画像ファイル

 

議論大好き、おしゃべり大好きな欧米人たち。

彼らの会話に、日本人が「外国語で」参加するのって結構大変ですよね。

 

こんにちは、まのん@ManonYoshinoです。

日本人だってもちろんおしゃべりは好きです。ことに女性同士のおしゃべりは次から次へとネタが尽きませんよね。

でも、欧米人の議論好きというのは、わたしたち日本人のおしゃべりとは度合いが違うように思うのです。徹底的に話し合うのが好き、という印象を受けます。

そして話に割って入ることもいとわず、あとから議論に入ってきたと思ったらいつの間にかその人が議論の中心になっていることも。。。

あまり面識のない人たちや、初対面の人たちとの会話に上手に参加するための割り込み表現について、「【今すぐ誰でも使える英語表現】上手に会話に割り込む21の言い方」でご紹介しました。

この記事では、割り込み表現の「表現4〜9」をご紹介します。

 

質問しながら会話に割って入る3つの英語表現

画像ファイル

実際に欧米の人と(英語で)議論をしていると、いきなり会話を横から持って行かれる、ということも多いです。

意見を言っている途中なのに、あとから入ってきた人にさーっと話題を持って行かれた経験をした人は多いのではないでしょうか。

でもできれば、「これから私も会話に参加しますよー、いいですね?」というクッションを置いて入ったほうが紳士的(淑女的)だと思うのです。

そういうシーンで、使いたい「質問しながら割って入る」表現を3つほどみていきます。

表現4 付け加えて参加する

May I (Can I / Could I) add something?

Excuse me for interruption, but may I (Can I / Could I) add something?

横からすみません、ちょっとつけくわえてもいいですか?

会話や議論の話題に対して、何かプラスになるような意見や情報がある時、こんな風に話題に入っていきます。「Could I 〜 」で始めるとより丁寧なので、ビジネスシーンでの議論に割って入る時などに使えます。

表現5 「ちょっといい?」と参加する

Could I jump in? / Can I jump in?

Could I jump in?  I just overheard someone talking about upcoming tennis match.

「ちょっといいですか? 今、だれか今度のテニスの試合のことを話しているのが聞こえたんだけれど。。。」

 

直訳は「飛び込んでもいいですか?」ですが、会話や議論に割り込んで話したい時、よくこのように言います。

表現6 「一言いいですか?」と参加する

Can I say something?

上の①や②とほぼ同じ意味ですが、「意見を言ってもいいですか?」「私が話してもいいかな?」という感じです。

会話に割って入るという時だけでなく、一対一の会話の時でも相手の話がなかなか切れ目がないとき、ちょっとした呼吸の合間にすかさず「ちょっといい?」と言って、自分の話に持っていきたい時によく使う言い方です。

何か一つのことを語り始めたら止まらない人っていますよね。。。

何かを伝えるために割り込む3つの英語表現

画像ファイル

議論中の誰かに、急な用事があることもあります。

例えば、オフィスで。。。会議中のグループの一人に、急ぎメッセージを伝えなくてはいけない時など、短く伝える表現には次のようなものがあります。

表現7 「サインください」

Excuse me, could I have (get) a signature quickly?

Excuse me, Mr Jones. Could I have a signature on this contract quickly?

(ジョーンズさん、失礼します。急ぎこの契約書にサインをいただけますか?)

 

Signature(サイン)の部分を変えれば、いろいろなシーンで使えます。An answer (回答)、A cup of coffee(コーヒー)など。

表現8 電話をつなぐ

Sorry for the interruption.  It’s 〇〇 on the phone.

Sorry for the interruption.  It’s Mr. Yamamoto on the phone.

(おじゃましてすみません。山本さんからお電話です。)

 

表現9 相手に別の動作を促さなくてはいけない時

I’m sorry to interrupt, but you’re needed (…).

I’m sorry to interrupt but you’re needed in the conference room.

(お邪魔してすみませんが、会議室で皆さんお待ちです)

 

状況に応じてイタリックの部分を変えるだけです。

on the phone ⇨ 「お電話ですよ」と伝えるとき

in the office ⇨ 「オフィスで用事がある、オフィスに戻って」と伝えるとき

in the classroom ⇨ 「教室で用事がある、教室に戻って」と伝えるとき

 

今回は割り込み表現の4から9まで見てきました。「【今すぐ誰でも使える英語表現】上手に会話に割り込む21の言い方(3)」で、さらに表現10から21までご紹介します!

 

その他の英語の割り込み表現

【割り込み表現1〜3】初対面やあまり面識のないグループの会話に参加する時に役立つ英語表現をご紹介しています。

画像ファイル
【今すぐ誰でも使える英語表現】上手に会話に割り込む21の言い方議論好きな欧米の人たちとの会話。すでに会話が盛り上がっている中に割って入るにはなんと言えばいい?上手に話に入っていく英語の言い方21パターンを紹介(その1)。...

【割り込み表現10〜21】割り込まれる側の立場で、「割り込まれたくない!」ときに割り込みを押し戻す言い方や、割り込みを受け入れる言い方などご紹介しています。

画像ファイル
【今すぐ誰でも使える英語表現】上手に会話に割り込む21の言い方(3)議論好きな欧米の人たちとの会話。すでに会話が盛り上がっている中に割って入るにはなんと言えばいい?上手に話に入っていく言い方21パターンを紹介(その3)。...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください