英語と旅行

【イギリス女性一人旅!】海外一人旅にイギリスがぴったりな8つの理由

 

画像ファイル

 

画像ファイルイギリスを旅してみたい!

一人旅でもイギリスは安心していけるのか教えて欲しい。

海外旅行に一人で行くのは初めてで、不安です…。

 

こんにちは、まのん@ManonYoshino)です。

女性の一人旅が人気ですよね。

国内旅行だけでなく、海外に一人で出かける女性も増えています。

 

「行ってみたいけど、一人じゃ不安だな」なんて考えていませんか?

 

英語が得意じゃないし、何かあった時にどうしよう。
そもそも一人じゃ楽しめないのでは?

 

イギリスは海外一人旅にやさしい旅先ですよ。

そして、一人で旅している日本人女性、けっこういます。

 

この記事では:

 女性一人旅にイギリスがぴったりな理由

 イギリス一人旅のメリット

 事前に準備しておいたほうがいいこと

をお伝えしたいと思います。

 

【ちょこっと紹介】

この記事を書いている管理人は、イギリス大好きで渡英回数20回以上。20代のはじめに約1年イギリス語学留学を経験。

一人旅、女子旅、家族旅でそれぞれイギリス各地をまわっています。

 

女性一人旅にやさしいイギリス、旅のちょっとした不安にお答えできたらと思います!

 

★ ヨーロッパの旅を一人で最大限に楽しむための情報はこちらから ★

海外女性一人旅ならヨーロッパへ!楽しむために知っておきたいこと

 

女性一人旅ならイギリスがいい8つの理由

画像ファイル

 

海外旅行に行きたい、

イギリスに行きたい…、

でも一緒に行ける友達がいない!

社会人になると、友達と予定を合わせて海外旅行に行くのって、難しいものですよね。

仕事があまり休めない人もいるでしょうし、予算がきついという友達もいるでしょう。恋人がいる場合や、結婚した友達と予定を合わせるのはさらに大変です。

 

一人旅なら、自分一人の都合で動けます。

行こうと思えば、自分の予定さえ開ければいつでも行けるのが一人旅の魅力。

 

そして、女性一人旅におすすめなのがイギリスです。

イギリスが女性一人旅と相性がいいのには8つの理由があります。

【 女性一人旅にはイギリスがいい理由 】

  1. 日本からのアクセスが良い
  2. 公共交通機関で旅がしやすい
  3. 幅広い宿泊施設の選択肢がある
  4. 観光スポットが充実している
  5. 景色が素晴らしい
  6. 人々が親切
  7. 英語が比較的わかりやすい
  8. 比較的治安がいい

 

ひとつずつ詳しくみていきますね。

 

理由1.  日本からのアクセスが良い

通常、日本とイギリスの間には毎日数本の直行便が就航しています。

日本航空、全日空、ブリティッシュエアウェイズの3社が運行。

 

日本発ロンドン行き直行便は12時間から13時間のフライトですが、日本を昼前後に出発して同日の午後ロンドン着。

このスケジュールだと、その日のうちに現地で散策したり夕食をとったりできるので、時差もすんなり乗り越えやすいんです。

 

到着地に、夕方までに到着できるというのは、女性一人の旅では安全のためとても重要なことです。

 

理由2.  公共交通機関で旅がしやすい

さすが鉄道発祥の地なので、鉄道網は全国に広がっています。

主要な観光地のほとんどは鉄道+バスで巡ることができるので、レンタカーなしでも旅がしやすいと思います。

 

また日本同様に島国であるイギリス。

地図で見ると「遠い」都市であっても、主要都市間は高速列車に乗れば意外なくらい近いんです。

例えば、ロンドンとスコットランドのエジンバラは、ブリテン島の南部から一気に北部へ至る旅になりますが、所要時間は4時間半。

快適な列車で、車窓を流れるイギリスの風景を堪能しているうちに着いてしまいます。

長距離路線だけでなく、中距離・近距離の路線も充実しているので鉄道旅はおすすめ。

 

理由3.  幅広い宿泊施設の選択肢がある

イギリスはホテルが高い、設備がひどい、などと言われます。

確かに、高級ホテルはびっくりするほどの料金。

でも、中級のホテルや、チェーンのビジネスホテルもありますし、地方では個性豊かな民宿B&B(ベッドアンドブレックファースト)もいたるところにあります。

特にB&Bは、観光都市はもちろん、郊外や小さな村でも多く見かけるので、利用する価値は大。

 

▼  イギリス好きの旅行者に昔から愛され続けているB&Bについて、こちらの記事でご紹介しています。

画像ファイル
【次のイギリスはB&Bへ】魅力的な宿でイギリスらしさを満喫しよう海外旅行の印象を決める2大要素は、往復の航空機と現地のホテル。イギリスファンを魅了してやまない民宿「B&B(ベッド&ブレックファースト)」で、気取らない普通のイギリスを楽しみませんか。B&Bの様子をありのままにご紹介します。...

 

▼  満足のいくホテルやB&Bの探し方とは? 詳しくはこちらの記事をごらんくださいね!

画像ファイル
【イギリス旅行の宿泊予約】満足度がぐんと上がるホテル選びのコツ!海外旅行の印象を決める2大要素は、往復の航空機と現地のホテルと言っても過言ではない。サービス・設備など、日本とは期待値が違うことも多い海外のホテル。満足度の高いイギリスのホテル・民宿の予約について御紹介します。...

 

理由4.  観光スポットが充実している

イギリスといえば「歴史と伝統の国」という枕詞がつくくらい、今もなお多くの歴史的建造物が保存・公開されている国。

城塞建築や宗教建築をはじめ、近世の壮大な邸宅や宮殿など、目をみはるものがたくさん残されており、見所が全国いたるところにあります。

しかも歴史的建造物の多くが、保存団体によって整備されているため、とても観光しやすい状態になっているんですね。

 

理由5.  景色が素晴らしい

イギリスは、街の景観もシックですが、田舎の村々もそれぞれ個性があり素敵です。

地方によって、または整備された年代によって、建物の雰囲気もの独特なので飽きることがありません。

そして、緑の田園地帯、荒涼とした北の大地や海岸線など、自然景観も美しいです。

 

理由6.  人々が親切

辛口ジョークが好きなイギリス人、「冷たそう」なイメージを持つ人も多いかもしれません。

ところが、全体的に人々はとても親切です。

「困ってそうな人がいたら放っておけない」人が多いんですね。

 

重い荷物を持っていると、誰かしらが「手伝おうか?」と声をかけてくれること、すごく多いですよ。

 

理由7.  英語が比較的わかりやすい

イギリス英語、日本人にとっては馴染みが少ないかもしれません。

使う単語も言い回しも、日本の「学校英語」とはちょっと違ったりするんですよね。

それでも、イギリス英語は慣れると北米英語より聞き取りやすいという人がおおいんです。

 

そして、もちろん国中どこに行っても英語なので、他の欧州諸国よりもずっと旅がしやすいと思いますよ。

 

理由8.  比較的治安がいい

イギリスは、ほかの世界の都市と比べると一般的に安全だといいます。

確かに、一人で旅をしている人も多いし、実際に自分の経験でも「ゆったりと旅ができる国」だと感じます。

個人的には、ローマとか、かなり緊張した経験がありますし、ジュネーブやブリュッセルあたりも油断がならない雰囲気を感じます。

その点、イギリスの場合は、 危ないエリアや危険な行動を避けるようにすれば、あまり問題がないように感じます。

 

▼  イギリスの首都ロンドンの一人旅について、安全対策などをまとめた記事はこちらをどうぞ。

画像ファイル
【女性一人旅はロンドン!】一人でも楽しい理由と安全に旅するヒントロンドンは、世界の大都市のなかでは女性一人旅でも安心して楽しめる街。一人旅にぴったりなその理由と、ロンドンでの滞在を安心して満喫するヒントを集めました。 ...

 

▼  ヨーロッパ女性一人旅を安全に楽しむためのポイントは?こちらの記事も是非どうぞ。

画像ファイル
【ヨーロッパ女性一人旅は危険?】安全な旅を楽しむ20のポイント!「おひとり様」を楽しむ女性が増えています。でも、いざ海外旅行となると、「危ないんじゃない?」と周りも自分も心配になります。旅のインフラが整っているヨーロッパは、女性が一人で旅をしやすいところですが、やはり注意が必要なことも。どんなところに注意し、準備が必要か、20のポイントを解説します。...

 

イギリス一人旅のメリット

画像ファイル

 

ここからは、イギリスを一人で旅するメリットを4つのポイントでご紹介していきます。

 

イギリスをじっくり楽しめる

一人旅の最大のメリットは、「自分のペースで、自由に旅の目的地を楽しむことができる」という点ではないでしょうか。

イギリスには、「じっくり見るべき」見どころがとても多いんですよね。

博物館や美術館はもちろん、歴史遺産も、歴史や建築に興味がある人はできたら一人でじっくりと見たいのでは?

 

友達や家族と感動を分け合い、楽しく見てまわる旅もいいですが、こだわりの旅ならやっぱり一人旅がいいですね。

 

非日常時間を楽しめる

一人旅の醍醐味の一つ、「非日常時間」。

イギリスの旅では、たぶん見るもの聞くものが非日常感でいっぱい。

特に地方の旅では、独特のイギリスの雰囲気を味わうことができるはずです。

一人旅、友人旅、家族旅を全部している自分からすると、イギリスらしい時間を本当に味わうなら、絶対に一人旅がおすすめ。

友達と一緒の時は、どうしてもおしゃべりに夢中になって車窓のすごい景観を見逃していました(同じところを一人で旅して初めて気づいた!)。

家族と一緒でも、やはり道中は会話中心。

非日常をイギリスで楽しむなら、ぜひ一人で!

 

自分を見つめなおせる

イギリスの田舎を旅していると、歴史の教科書に出てきた人物や建造物があちこちにあることに気づくかもしれません。

11世紀、ノルマンディー公ウィリアムが上陸し、戦い、イングランドを征服した地。

生涯を独身で過ごしたというエリザベス1世が、「恋人」と愛を語ったと言われた古城。

シェイクスピアの戯曲に出てくる悲劇の舞台。

 

廃墟となった古城の、緑豊かな芝生の丘で時間を気にせずボーッとする…。

はるかな時間の流れと、歴史が息づく中にいると、自分の抱える悩みがいかにちっぽけなんだろうなんて思えてくるんですね。

自分の立ち位置を改めて見直すきっかけにもなるかもしれません。

私は、イギリス一人旅をいつも「自分のリセット時間」として楽しんでいました。

 

自分に自信が持てる

どこを旅したとしても得られるメリットのひとつが、「自信につながる」という点ではないでしょうか。

旅の計画をたて、一人で行動し(荷物も運び、宿の交渉もする!)、無事に日本に戻ってくる。

簡単なようで、勇気がいることですよね。

一人なら、旅の間は全部自分が責任を持って動かなくてはいけません。

帰国する頃には、「意外と英語が通じた!」と自信を持てるようになっているかもしれないですよ。

 

▼ 一人旅好きは、なぜ旅にでる?女性が一人旅を選ぶ理由について、こちらの記事でご紹介しています!

画像ファイル
【一人旅に行きたい理由】あなたも旅したくなる女子ソロ旅7つの魅力一人旅に行きたい!でもちょっと不安で、実行する勇気がなかなかでないというかた。世界中にも日本にも、一人旅を楽しんでいる人が実はたくさんいます。一人旅に出る人の「行きたい理由」と、一人旅の魅力を7つのポイントでご紹介します!...

 

イギリスを一人で旅するために準備すること

画像ファイル

 

一人旅を安全かつ快適に満喫するには、事前にできるだけ準備をすることをおすすめします。

ポイントは6つです。

【 一人旅を安全・快適に楽しむ準備 】

  1. 事前に旅程を大体決めておく
  2. 宿泊先を決めておく
  3. 現地交通について調べておく
  4. 交通パスなど事前購入が必要なものは手配しておく
  5. 現地情報を整理しておく
  6. 快適に旅するグッズを準備する

 

旅程をだいたい決めておく

訪れたい場所をピックアップして、旅程をだいたい決めておくと安心です。

到着日は、ロンドン着が午後遅い時間であることが多い(日本を深夜発つ便は除く)し、帰国便に乗る日も前日からロンドン周辺に宿泊しておくのが安全。

なので、実際に旅行できるのは到着翌日から出発前日です。

10日間の旅行であれば、イギリス国内を回れるのは正味7日間です。

せっかくの旅なので、有意義に過ごしたいですよね。

そのためにも事前に旅程を決めておくことをおすすめします。

 

宿泊先を決めておく

一人旅ということは、移動時は荷物は自分一人で管理する必要があります。

また、慣れない土地でウロウロしたり、知らずに危険な場所に立ち入ったりしないよう注意も必要です。

そのためには、日本出発前に宿泊先を確保しておくことをおすすめします。

ホテルは、インターネットで簡単に予約ができますし、B&Bも予約サイトで探せるものがけっこうあります。

 

現地交通について調べておく

公共交通機関で旅をしやすいイギリスですが、地方に行けば行くほど 公共交通機関の連絡が悪いこともあります(列車→バスの連絡など)。

行きたい観光スポットの最寄駅や、バス便・タクシーの有無なども知っておくと安心ですよね。

週末や、季節によっては電車やバスのダイヤが変わることもあるので、その点も注意が必要です。

 

交通パスなど事前購入が必要なものは手配しておく

イギリスの地方を一人旅するのなら、鉄道周遊券「ブリットレイルパス」の購入がおすすめです。

これはイギリス到着後は購入できないので、日本出発前に用意する必要があります。

有効期間内は乗り降り自由で、座席指定料金・寝台料金は含まれませんが、高速鉄道も使えるのでとてもおトクなんです。

「パッと思いついて、今日は日帰りでロンドンからウェールズに行ってみよう!」なんていうことも十分可能。

なにより、近距離でも鉄道運賃が結構高いし、切符を買うのに並ぶことも多いので、ブリットレイルパスを持っていると快適に旅ができます!

 

現地情報を整理しておく

旅に出る時、事前に現地情報をインプットして出かけていますか?

私自身、昔はかなり行き当たりばったりだったんですが、それで損をしたことが結構あります。

例えば、滞在している町のすぐ近くに絶景のスポットがあったのに、知らなかった、とか。

せっかくイギリスまで遠路はるばる旅をするので、気候、交通、買い物情報、見どころスポットなど、事前に現地情報を整理しておくといいと思います。

 

快適に旅するグッズを準備する

一人旅は、最初から最後まで自分一人で荷物を全部運ばなくてはいけないのがネック。

大きな荷物を持っての移動時が特に大変。

誰かと一緒なら、交代で荷物の見張りをしながらトイレに行ったり、サンドイッチを買いに行ったりできますが、一人だとそれができないですよね。

だから、できるだけモノを少なく軽く、が基本。とはいえ、せっかくのイギリス旅なので、できれば快適に旅をしたいもの。

日本ーイギリス間のフライトは直行便でも12時間半なので、機内快適アイテムも必携かと思います。

低反発のネックピローや、マスク、スリッパ、ストールなどは機内持ち込み荷物に入れておきましょう。

長距離のエコノミークラスでのフライトを少しでもラクにするアイテムについて、『【飛行機の長時間フライトが苦痛?】快適度をグンと上げる14アイテム』でご紹介しています。

 

また、今や、海外旅行でも「いつでもネットにつながる環境」は必須です。

空港、駅、ホテルやデパート、カフェなどではフリーWi-Fiが利用できますが、動作が安定しない場合もけっこうあるんですよね。

そして、「情報欲しい!」と思う時に限ってWi-Fiがつながらないことも…。

できれば、ポケットWi-Fiを持って行ったほうが安心です。

< 旅の必要不可欠アイテム「インターネット」 >

旅の間の情報収集、交通機関の運行情報、日本の家族や友達との連絡に欠かせないのがインターネット接続ですよね。

グーグルマップなどで経路を辿りながら街歩きをしたい場合は、とくに必須アイテム。

もちろん、空港・カフェ・レストランやホテルなど、ロンドン市内には無料で接続できるWi-Fiがいたるところにあります。

ただ、安定した速度で安全に接続したいなら、海外用レンタルWi-Fiや現地のSIMカード購入がおすすめ。

海外Wi-Fiレンタル:
イギリスに行くならHISグループの海外WiFiレンタル【FAST-Fi】無制限プラン(1,280円/日)登場でSNSも動画も目いっぱい楽しめる!

出発前にレンタルできるので、現地であわてることなく安心です!

 

▼  便利であることが当たり前の日本からヨーロッパを旅すると、意外な不便さに戸惑うことも…。海外一人旅に持参して「あってよかった!」と思ったものをご紹介します。

【海外女性一人旅?】日本から持参して超便利だった15のアイテム!

 

『たびレジ』に登録しよう!

外務省の海外安全情報がメールで配信される『たびレジ』。

国ごとの最新の安全情報がチェックできます。

イギリス旅行を考え始めたら、『たびレジ』の登録をお忘れなく!

外務省『たびレジ』のサイトはこちらから>>

⇨ https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_campaign/

 

まとめ

イギリスに憧れているけれど、ちょうど予定が合う旅友がいない。

わりとよくある悩みなんですね。

海外一人旅はハードルが高い!とあきらめてしまう前に…。

イギリスなら女性一人でも旅がしやすい理由と、より安全により楽しく旅を満喫するコツをご案内しました。

 

イギリス一人旅、トライしてみませんか!

 

ABOUT ME
吉野まのん@英語生活
英語で暮らし、フランス語に悩み、日本語教育にも頭を抱えるヨーロッパ在住の昭和組。受験英語は超苦手だったのに「言葉としての英語」に惹かれ卒業後はイギリスに。カナダ・アメリカ・東京で長年働いたのち、ヨーロッパ移住。英語や外国語に関することや仕事のこと、外国生活のあれやこれやを発信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください